さようなら2017年、こんにちは2018年

もうすぐ2017年が終わる。

このひとときの宮島星空旅行の企画が立ち上がったのが3月。ほぼ1年をかけて準備を進めて来た。

 

史上初となる大晦日以外での宮島ロープウェーの夜間運行-これを実現するために2017年の前半はあった。世界遺産・宮島の新しい観光の魅力として弥山の“星空”を多くの人たちに見ていただきたい。そんな想いを実現するために必要なこと。それは私たちのイベントへの情熱と同時に大きな“責任感”だったと思う。それが伝わらなければロープウェーを動かしていただくことなど出来はしない。それを伝えるために何ができるかを追い求めた日々だった。

 

イベントが実現できるとなった後は、多くの人たちにこのひとときの宮島星空旅行を知っていただく日々。このホームページを立ち上げ、チケットを販売。そしてそれをネットや新聞で発信を続ける。私たちの想いが届いてゆくことを実感する日々。多くの人たちと知り合うことができ、そのご縁で今日まで来ることが出来た。感謝という言葉では表現できないくらい幸せな日々だった。

 

そして来年2018年。

 

“ひとときの宮島星空旅行”が実現する。

この“旅行”に参加してくださる皆様に素敵な想い出ができることに全力を尽くします。

 

ありがとう2017年。

ようこそ2018年。

 

どうもありがとうございました。